13.岡田 和樹

2018年3月25日 日曜日

安城市朝日町で浴室洗面リフォームをしました。

こんにちわ 岡田です。
安城市朝日町で、浴室洗面リフォームをしました。
こちらのお宅は、7年前に私が、耐震改修工事を
させていただきました、お宅になります。
早いものですね~もう、7年です。
前回耐震改修工事をさせていただきましたので、
電話でご相談をいただき、お見積りをするのに、
お時間がかかりませんでした。
さっそく、システムバス見学で名古屋へ・・・・
2つのメーカーさんをまわり決定!!
お孫さんが見える、春休みまでに!!
という日程の元、無事2日前に完了致しました。
では、ご報告です。

洗面所が3帖、浴室が1坪の間取りです。
昔のお家ではあまり目にしない、浴室も洗面もかなり広い
間取りです。浴室は床も壁もタイル張り、浴室のスペースの
割には、少し小さめな浴槽が設置してあります。
 

さっそく、解体工事です。
浴室・洗面を1.5日で壊していきます。
2人組で作業をしています。さすがに手際がいいです。

今回はリフォームの中で、屋外の給湯器も新品に
替える事になりましたので、外部配管も新しく
交換します。

解体と設備配管工事が終わると、お次は
左官職人が登場、部屋の中で、生コンを生成しています。
写真のドラム缶一杯でだいたい0.1㎥作れます。
1坪の浴室の床には、最低厚み10cmの基礎を作ります。
なので・・・・1.8M×1.8M×0.1Mは?だいたい0.3㎥
ドラム缶3杯分です。それを写真奥のスペースへ流し込みます。
以外と大変な作業です。

・・・工程は進み、浴室にシステムバスが設置され、大工さんが
洗面所の造作仕上げをしています。これが終わるといよいよ
内装工事でクロスと床のシートを張っていきます。

内装が完了しました。
この写真はLINEで職人さが私に送ってくれた
写真です。今は便利になりました。
10年前はLINE???でしたからね。。

内装が終わり、器具付けも完了しました。
浴室にはシステムバスが設置され、
洗面所の天井・壁はクロスで仕上げ、
床は長尺シートで仕上げました。

洗面化粧台はこの大きさです。
洗面部分が1m 右奥に見える収納部分が60cm
洗面所のスペースが3帖あるとこの大きさの
洗面化粧台を設置しても狭く感じません。
すごく立派でうらやましい・・・

洗面化粧台横の壁には埋込収納を造作しました。
奥行、幅も狭いですが、可動棚を設置すれば、
掃除道具、洗剤のストック、タオルなども
保管できます。案外便利ですよ。

最後に、システムバスです。
1坪サイズですが、昔の浴槽より長いので、
足をのばせて、ゆったり入れます。

工事スタートから9日間、天候も良く
工事は順調に完了しました。
お客様にも喜んでいただき、良かったです。
でも、相変わらず【花粉・・・が】つらい
またレポートします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 




投稿者 アルファホーム株式会社

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31