76.現場レポート:刈谷市今川町 新築一戸建

2018年3月24日 土曜日

刈谷市今川町で注文住宅建築中。床張り

今日から床張り。LDKだけはお施主様の希望で、ムク材のパインを使用します。
こんんちは、廣村です。今日から床施工なので、大工さんとおさまりを確認です。

キッチンや建具の取り付け場所を確認しながら床の割付を考えます。合板のフロアとは違い、ムク材はバラツキもあるので注意も必要です。
 

今回採用したフロアはパイン材の無垢。厚みは15mmです。コスト的にも比較的安価。仕上げはみつろうワックスで仕上げる予定です。
表面はやわらかいので、キズなどに弱いですが、硬い床材とは違い、触れてみると少しあたたかさがる床材です。合板フロアでありがちな、冬場の冷たさは幾分やわらぎます。

残念なことは、張り終えると、すぐに養生して見えなくなってしまうことです。お施主様、しばらく我慢してくださいね。


さて、こちらの建築現場にはワンコがいます。建替えですので、敷地内でいつもお留守番です。
 

柴犬でタローくん。すごくいい子で、人懐っこい。現場で職人が作業していても気にしていません。現場にきたときはいつも、ご挨拶。
ウチにもペコちゃんがいるので、いつもニオイをくんくんしてきます。かわいいですね。
 



 

 



投稿者 アルファホーム株式会社

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31