25.鈴木 寧

2018年2月13日 火曜日

本棚作成

皆さんこんにちは!
アルファスタイルの鈴木寧(やすし)です。

実は先日から空き時間を使って本棚を作っていました。
緑区の方で耐震工事をさせていただいたところ、お客様の方からあると便利とのお言葉をいただきました。
ならば受注のお礼も兼ねてサービスをさせていただこうというのが発端です。

それでは早速取り掛かりましょう。
まずは90cm×15cmを9枚。

ギーコギーコ
ではありません。丸ノコを使っていきます。ギュィーーーーンです。
モーターのいい音です。これぞ文明の利器!
テンションが上がってきました。

墨(目印の線)を入れて、はい、ギュィーーーン。
いい音、そしていい匂い。
ん? 匂い?
 

あ、焦げました。
あとでスタッフが美味しく頂きましたしないと。

そして175cm×15cmを二枚・・・175!?
こいつ俺よりでかいの!? 自分の身長より長いの切れるの!?

取り乱しましたがやるしかありません。
曲がったら試合終了です。怖い。
「刃を入れたらご臨終」
中学の国語の教科書の大工さんの話にそんな言葉がありました。
まさか10年たって思い出そうとは。
モーターの音でテンションを上げてなんとか一歩切りだします。

切れました。 ふぅ
のこぎりしかなかった時代ってすごいです。
しかしすでに罠が存在していることにこの時点で気付いていませんでした・・・。

組み立てはインパクトドライバーです。
墨を入れて差し金で直角を測ってあとはガガガッと。

・・・・・・おわかりいただけたでしょうか?
歪んでます。
正確に測っていませんが左右で高さが2cmほど違っています。
これは誤魔化しようもない。誤魔化しちゃいけないけど。

なので直します。 直れ!

・・・・・・・・・。

直らない!
どうしても歪みます!
どうしよう!パニックです!
写真が残っていないことがもうどれだけ焦っていたかを物語っています!

通りがかる先輩方に、
こうした方がいい、ここは気をつけないといけない。
と沢山のアドバイスをいただきなんとか組みなおしていきます。
 

完成! よかった! 本当によかった!
最大の原因は墨を途中で手直ししたことです。
ズレて見えたのでその都度直してしまったわけです。
実は切っている段階、まっすぐ切っているようで切り口自体が斜めになっていました。
そのため、いざ組み立ての段で台となる板に対して斜めになってしまいました。
刃は板に対して垂直に入れる。
覚えました。
絶対いつかリベンジします。

それでは長くなってしまいましたが本日はここまでです。
ここまでお読みいただきありがとうございました。

リベンジしたいのでどなたかお仕事ください。
待ってます!
 

 

 




投稿者 アルファホーム株式会社

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

月別アーカイブ