14.鈴木 直樹

2018年2月26日 月曜日

10年点検

鈴木です。
先週末、10年前に新築させていただいたお宅の
定期点検へ行ってきました。
建物の引き渡しが終わってから
1年、2年、5年、10年と定期点検を行っておりますが、
点検としては最後となる10年目の点検です。
10年目というのは瑕疵保険の保証期間が終了する時期で、
躯体の著しい劣化がないか、雨漏れがないかなどを
点検させていただきます。

まずは外部の点検から。
屋根や外壁、基礎に異常がないか目視や叩いた音で確認をしたり、
排水升の内部を確認していきます。

外壁コーキングのヒビ割れや、基礎巾木モルタルのヒビ割れ、
排水管内の汚れなど、経年劣化で起こりうる事はあったものの、
大きな不具合は見られませんでした。

次に内部の点検です。

床下点検口から床下にある配管の漏水がないか、
天井点検口から小屋裏に雨漏れのシミがないか、
窓廻りに雨漏れのシミがないかなどを確認させてもらいました。

大きな問題は無く一安心ですが、
建物はメンテナンスをする事が必ず必要です。
10年目という事は、外壁塗装の時期になってきます。
実は少し前から外壁塗装のお話を進めており、
春になったら外装のリフォームを行う予定です。

新築からリフォームまで依頼をしていただけるという事は
本当にうれしいことですし、また、
こらからもより良いお付き合いをお願いします!




投稿者 アルファホーム株式会社

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31