23.松村 起一

2017年12月27日 水曜日

☆名古屋瑞穂区の中古マンションリノべ☆

こんにちは! 松村ですnote

前にご紹介した瑞穂区の現場は大工工事が終わり、

内装の仕上げが始まりました!


 

少し分かりにくいですが、クロスをめくっています!

そしてクロスをめくると紙が残ります。

するとお客さんにこの紙はめくらないの??

と聞かれることがあります。

時と場合にもよりますが基本めくりません。

そもそもなぜ紙が残るかというと、

答えはクロスの構造にあります!

ビニールの層と紙の層。

この二つを一枚にプレスしてクロスとなります。

そして貼り替えの際、めくりやすいように表面のビニールだけが剥がれます。

よく、子供がシールをぺたぺた貼って剥がそうとすると白い紙が残ります。

そんな感覚です!

あの白い紙を剥がすのはとても大変ですよね??

それと一緒でクロスの紙部分を剥がすのもとても大変ですsweat01

なので紙の上からでも大丈夫な糊。

凹凸が出ないように念入りな下地処理を行い

クロスを貼っていきます!

もちろん必要があると判断したときは剥がしますよgood





 



投稿者 アルファホーム株式会社

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31