スタッフブログ

2017年12月 7日 木曜日

刈谷市末広町で新築工事が始まりました。

アルファホームの長坂です。
刈谷市末広町で新築住宅が着工しました。
JR東刈谷駅から徒歩3分という好立地に35坪の敷地を購入後、フリープランで木造2階建て31坪の建物になります。建物は弊社のプチ定額制規格住宅である「セレクションハウスS」。土地の売買から建物の打合せまでしっかり時間を掛けております。

着工前、まずは仮設準備から。

基礎工事のための丁張も完了しています。

翌日から本格的に基礎工事が着工しました。
重機でどんどん不要な土をすき取っていきます。

この残土、かなり出ます。
午前中だけで早くも2tトラック8杯超えだそうです。

掘削して積込して運搬しての繰り返し。まだまだ出そうですね、ご苦労様です。

中1日空けたらここまでできていました!すごく早いです!
捨てコンも打って、鉄筋の下に見えるのは防湿シートも。そしてスラブ配筋もこのようにできあがっています。

ベタ基礎のスラブ厚は150mmですが、中の鉄筋は上の写真のように場所によって異なります。手前右は200mmピッチですが手前左は150mmピッチです。奥に限ってはなんと100mmピッチ。あまりの壮観さにアップしてもう一枚。


このように家の荷重を底板全体で受け止めて面で支えます。各邸ごとに基礎設計をしていますので安心してください。
次は配筋検査。セレクションハウスは長期優良住宅なので自主検査の他に検査機関を呼んでの複数検査となりますので品質管理もしっかり行っています。

 

 

 

 



投稿者 アルファホーム株式会社

カテゴリ一覧

カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31