2017.11.02更新

こんにちは。
新城です。

本日は日進市五色園にあります、新築工事の現場に行ってきました。

現場は基礎工事の始まりの丁張りを行っていました。

建物の基礎となる部分の長さや幅であったり、基準の位置からの高さを出していく為の作業です。

境界などからの基準から長さを測り、基礎の外周に杭を打っていきます。杭がずれないようにしっかりと打ちこんでいます。

下の写真で見えます、杭の横に打ってある木の上の端部分が建てていく上での基準となる高さになります。
地面と同化して見づらいですが、水糸という糸があり、その範囲で建物を建てていきます。

当初と若干の変更がありましたので職人さんとしっかりと確認をしたうえでの施工になりました。

週明けには掘削等の施工の予定となっており、順調に進んでいます。

 


投稿者: 制作管理者

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog