スタッフブログ

2017年7月19日 水曜日

名古屋市天白区 給排水管更新

住宅販売の原田です。

天白区鴻の巣でマンションリノベ工事中です。
昭和60年築の大型マンションで、給湯配管には "銅管" が利用されています。

30年近く経過した銅管はピンホール(小さな穴)が発生しやすく、
漏水事故が多発します。

管理組合からも、

『できれば給湯配管は全更新して欲しい・・・』 というご要望を受け、


半スケルトン状態まで解体し、
給排水管の全更新を実施しました。


画面奥の壁穴裏はパイプスペースとなっております。

解体工事、大工工事の手間は増えてしまいますが、
長く安心してお住まいいただけるよう全更新にしました。


ちなみに管理組合主催の夏祭りが催されるそうです。

投稿者 アルファホーム株式会社

カテゴリ一覧

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31